生活経済ジャーナリストあんびるの  「あんびる〜ばぼ〜日記」

大学1年生と中学3年生のママの日常は アンビリーバボーなことばかり! 「子供のお金教育を考える会」代表のあんびるが感じた ちょっと驚きの日常を気ままにご紹介します…。

2012年04月

今日は、夫が所用で出かけ
息子は部活で新入生歓迎バーベキューに出かけ
娘はお稽古ごと…。

ってことは、私は家で一人(*゚∀゚)っ
なんともいえない解放感!

結局、たまっていた家事&仕事をしてしまったのだけど
お昼なんてカップラーメンだもんね〜v( ̄∇ ̄)v
あー気楽!

ところで、先週の金曜日(20日)
読売新聞の朝刊「子どものおつかい」記事中に
コメントがちょこっと載っています。
あこがれの汐見先生のコメントと一緒の掲載。
うれしかったです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

いよいよ新年度がスタートしました!

まだ東京は桜もちらほら…という感じで
春本番、といった感じでもないのですが。
確かに新年度なんですよね〜( ´∀`)つ

さてさて、今年度ですが。
昨年度は、大震災直後ということもあり
このご時世に自分に何ができるか考え
実行することが大きなテーマになっていました。
結果、私的な復興支援のほか
絵本「ママと月」をはじめとする絵本も
生まれました。

今年度は、
子供のお金教育を軸に、広く世の中に還元できることを
考えていきたいと思います。
あ、絵本の続編ももちろん考えていきます(・◇・)ゞ

そうこうしているうちに
ご飯が炊きあがりそうです(´∀`*)
お腹をすかしている子供たちがいるので、
この辺で。
いつもバタバタ感満載ですみません!
細かい活動は、ツイッターで配信しています。

今年度も宜しくお願い申し上げます。

このページのトップヘ