生活経済ジャーナリストあんびるの  「あんびる〜ばぼ〜日記」

大学1年生と中学3年生のママの日常は アンビリーバボーなことばかり! 「子供のお金教育を考える会」代表のあんびるが感じた ちょっと驚きの日常を気ままにご紹介します…。

2014年06月

講演会で必要なデータを新しくしたり…
新連載が始まるので書きためたり…
ここのところパソコンを打つ時間が
増えていました…。

もともと集中すると
休み時間を取らないタイプなので

手が…悲鳴をあげてしまいました〜!

20140630


この形から、ほぼ動かない…

仕事にならないので
今日はFBでお友達がえらく感動してたこの本を読んで過ごしました。

ドラッカーと論語
安冨 歩
東洋経済新報社
2014-06-20




いや〜! お友達に感謝!!

私も目からウロコで
一気に読み終わってしまいました〜

今日は神様が与えてくださった
休息&学びの時間だったのですね〜



6月20日付け「朝日小学生新聞」と同送されている
「朝日おかあさん新聞」の1面
『お母さんのおしゃべり相談室』で、
お金の悩みにお答えしています〜!!

写真 (28)


更に…
拙著もご紹介いただきました〜感謝♡

写真 (29)



上の子が小学生の時
読ませていただいていた懐かしい新聞です。

今回の子どもバージョンの方の1面は
「残業代ゼロ」の問題について。

これは将来の子どもたちの職場環境にかかわる問題ですから
小学生にとっても、とても重要!!
中1の娘にも読ませます!!



日本国内にあるタンス預金…880兆円!?という
驚く数字が目に飛び込んできました。

6月13日の閣議後記者会見でのこと。
麻生財務相は、「株が信用されなかった、
信託会社が信用されなかったということだろ」と。

確かに株や信託会社が
「信用されない」面はあるのではないかと思います。
いろいろなスキャンダルや
バブルの崩壊といった過去の出来事から、
「信用されない」という指摘を受けることがあるのかもしれません。

しかし「タンス預金」ということは、
株や投資信託はもとより…
銀行への預金にも回っていないのです

むしろ「信用されない」のは、
金融リテラシーの問題ではないのでしょうか。

よく仕組みを理解していない金融商品を
選ぶのは、怖いですし、
信じることは難しいものです。
手元に置いておく方を選んでしまっても
無理はありません。

それだけではありません。


これまで「金融」が
どのような重要な役割を果たしているのか…
「金融」によって私たちの経済社会が
どのような恩恵を受けているのか…
といった「お金」の“社会的意義”を学ぶ機会がなかったため
「お金」=不浄のイメージを引きずって
金融リテラシーの向上への意欲そのものも
持ちづらくなっているのではないかと思うのです。


私はこのパワーポイントを見て
涙が出てしまいました。

東邦銀行における事業再生支援〜ふるさと「福島」への想い〜

しかしこうしたことが
社会で、教育現場で語られることは
ほとんどありません。

もちろん、ほかにも「タンス預金」が安全と思えるほどの
日本の治安の良さや
昨今の超低金利も理由かもしれません。

でも、まだまだ金融教育の力不足は否めません…。

どうしたら「お金」の良い面を伝えられるのか、
これは大きな宿題です

先週の金曜日、東京で行われた
「2014年 消費者教育シンポジウム」(主催・公益財団法人消費者教育支援センター)に
行ってきました。

写真 (24)



普段、消費者教育にはどっぷり漬かっていて、
いろいろな資料は読みあさっているのですが…

生でコメントをいただける
貴重な機会です

娘の林間学校からの帰宅時間を気にしつつ…
駆けつけました〜


そしてこの週末は
取材メモをパワポに起こす作業をしておきました。

こうしておけば夏の教職員研修でも
すぐに引き出せ、活用できます

この週末は、息子も娘も
期末試験が近いので
みんな机に向かってくれて…
あんびる家、超アカデミック状態にと期待したのですが…

娘は途中でリタイアして
おけいこ事にGOしてしまいました…
中1って、まだこんなものでしょうかね…

いや〜日本代表、惜しかったです
強いと評判のギリシャ相手に
よく頑張ったのですが…惜しい
まだ興奮冷めやらない感じですが…


昨日は、宮城大学でお話をしてきました。
「今の若者は…」というのは
中年以降のおじさんおばさんの若者への視線の定説(?)ですが
昨日会った大学生は、
「今の若者は…頼もしい」の一言。
これから人生の荒波を乗り越えていけるよう、
祈りながらお話をさせていただきました。

そして…講義の後…
仙台で恒例のショッピング!!

お中元もここでしっかり購入。
お店の人にがっつり相談して
東京では手に入らない地酒をいくつかゲット
いや〜大荷物

そしてわが家の子どもたちへ恒例のお土産も。

今回のお土産は…

牛タンサイダー
20140620


ただいま冷蔵庫で冷やし中〜

どんな味か…またご報告します



ここのところ宣伝ばかりですみません!!

本日、毎日新聞朝刊の「BOOK WATCHING」欄にて
拙著「毒になるお金 幸せになるお金 〜ママと子どものためのお金レッスン35〜」を
ご紹介いただきました!!

2014618写真


今日のような雨の日は…
読書、いかがですか??


東京地方は…梅雨とは思えない、いいお天気でした

そんな一日も暮れかかったころに届くものといえば…

夕刊ですね


本日、6月16日付の読売新聞夕刊に
「毒になるお金 幸せになるお金」をご紹介いただいております


Attachment-1



読売新聞夕刊をお取りでない方は…

キオスクへGoしてくださいませ〜




宣伝だけで失礼いたしましたm(__)m

今日も東京地方は雨
いや〜よく降りますね…
傘が乾く暇がありません。

こういう日は、どうも仕事のやる気もですが…。

実は、先日横浜にイベントで行った時も雨で…
仕事前にテンションを上げようと
地下街をぶらつき…

そして…

テンションの香りを発見

さわやか〜なレモンの香りに
私の大好きなヴァーベナの香りが深みを増して…

一目ぼれ

めったに買い物に街にでないので
もう巡り合えないかも!と思い…


で…

こともあろうに



衝動買い


それがこれ!

写真 (23)




普段、「お金をかけずに時間をかける法」なんて
いっているのですが
(※「毒になるお金 幸せになるお金」参照^_^)


やってしまいました


ところがです。

今、この記事を書いていて…
正確な商品名を見ようとアマゾンで検索したら…

あるじゃないですか!




あー今は、どんなものもネットで手に入ってしまうのね…

ちょっと「掘り出し物ゲット〜!」という気分は薄れましたが
それでも、さわやかな香りには変わりなく。


今日もシュッシュしてお仕事に励みたいと思います!

シュッシュ




ユニクロが一斉値上げを発表しました。

ユニクロが初の値上げ 8月から5%、原料高転嫁

ユニクロと言えばですよ!
私たち主婦に
「この価格でこの品質」という驚きと衝撃をもたらした企業です。


そして、デフレの象徴的企業ともいわれてきました。

そのユニクロが…値上げです。

これはアナウンス効果に要注意です。
そう、いろいろな企業が「値上げ、アリなんだ!」という
思いを抱くことになるからです。

ですから…いよいよ値上げの夏がやってくるといっていいでしょう。

しかし!です。

5月30日に公表された
家計調査の2014年4月分速報では
2人以上の世帯のうち勤労者世帯の実収入は…



前年同月比 実質7.1%の減少!



わが家だって、収入上がるどころが
減ってますから! 無念!!



一部を除き、依然厳しい家計事情…。

で、どう防衛すればいいかですが…




一言でいうと…

見極めが命!

,匹Δ靴討睇要か見極める
 もちろんこれからも無駄な支出をセーブしましょう

価格の変動を見極める
 セール品、処分品を見極め、底値で買う!
 セールのための品もあるので、つられないように!!


質を見極める
 結局は消費者が価格にあった品質を求めることはもとより
 品質にあった価格をちゃんと支払うことが
 経済の正常化には必要。
 よいものにはしっかりお金を払い
 長く使う習慣を意識しましょう〜


ユニクロさん…。
長い間、わが家の子どもの成長を
支えてくれてありがとう

お別れかどうかは…
値上げ後の「品質向上」を
しっかり「見極め」させていだだきます〜


一勝九敗 (新潮文庫)
柳井 正
新潮社
2006-03-28


今日は、これから打ち合わせ。
もう何年振りかで会う方なので…

この際、思い切って変身してみました

写真 (16)



どうやねん

息子曰く…


「売れない女芸人みたい…
本気で光浦さんのポジション狙っている…」

いや、女芸人じゃないし
狙ってもないってば

このページのトップヘ