生活経済ジャーナリストあんびるの  「あんびる〜ばぼ〜日記」

大学1年生と中学3年生のママの日常は アンビリーバボーなことばかり! 「子供のお金教育を考える会」代表のあんびるが感じた ちょっと驚きの日常を気ままにご紹介します…。

2017年07月

先日は、鳥取県で「とっとり消費者大学」の
講師をいたしました。

降り立ったのは…「鳥取砂丘コナン空港」。
IMG_0469

コナン君のお出迎えです。

それにしても、機内アナウンスで
まじめに「コナン」くんの名前が流れると
ちょっと「ぷぷっ!」ときますね。

荷物引取場の、まさに荷物が出てくるところも…
IMG_0468

いや、荷物が盗まれていないか、
不安になる感じが、これまたたまりません。

空港から倉吉駅までは
景色もよく、しばし旅気分を味わいました。
IMG_0479
IMG_0483



「とっとり消費者大学」の講師は、昨年に続き2回目です。
鳥取県は、「エシカル消費」の先進県です
(県で作成された紙芝居もすてきなのです!)。

こちらが学ばせていただくことも多いのですが、
いつも思うのは、最後、会場があったか〜い雰囲気になること。
その場にいらっしゃる方々の思いが
空気を作る…不思議な感覚です。

今回のお土産は、長いも、小松菜、シイタケ、おくら…などなど。
私の手で空輸…ですが(苦笑)、
心は地産地消!の思いで、いただきます!





都内の小学校で
PTAの方々にお話をしてまいりました。

自分がもがき苦しんだ体験とか、必死に学んだことを、
若い方々にお話しできるのは、
もう、本当に、苦労のし甲斐があったというものです…。

少しでもお役に立てたら、幸いです。

また委員の皆様にはてきぱきとご対応いただいた上、
すてきなものもいただき。
身に余る光栄とはこのこと。
感謝、感謝です💛

IMG_0329 (002)


そして昨日は、会議。

精一杯、誠意を込めて務めさせていただきました。
なんとかよりよい社会を…と思い、発言いたしましたが…。
いろいろな意見を尊重するのは、つくづく難しいなと。
「そこに愛があるか」が、私の行動基準なので、
信念を持ってのことなのですが。
もっとうまいやり方はなかったか、反省しきりです…。

このページのトップヘ