生活経済ジャーナリストあんびるの  「あんびる〜ばぼ〜日記」

社会人1年生と大学1年生のママになってしまった! でも、相変わらず日常はアンビリーバボーなことばかり! 「子供のお金教育を考える会」代表のあんびるが感じた ちょっと驚きの日常を気ままにご紹介します…。

2021年03月

今日で東日本大震災から10年ですね。
横浜での会議を終えて自宅に入った瞬間、
ものすごい揺れを感じ、
水槽から金魚が次々に飛び出してきたのを、
昨日のことのように覚えています。

慌てて1人離れた所にいた娘のもとに走った時の
あの気持ちも忘れられません。

その後、目にしたのは、テレビから流れてきた
石巻で講演した会場が被災し、変わり果てた姿になった映像でした。
これは本当にショックで。
あの時、お目にかかった方々は、大丈夫だろうかと
心臓をぎゅっとつかまれたような思いでした。
以来、テレビが気になるものの
見るのが辛く、しばらく見られなくなりました。

一期一会の講演会、ワークショップは
私にとってはかけがえのない出会いであり
大切な絆を感じるものです。

これからも、ずっと、
ともに震災後の日々を歩みたいと思っています。

おのくんといっしょに…。

おのくん公式ホームページ

IMG_0271 (002)


明日、3月2日(火)夜9時からclubhouseで、
「2022年の18歳成人に向けて必要なこども教育」について
education creator の岡桃子さんと語り合います。

今回は、学校で行われているお金に関する教育について
少し詳しくお話しするほか
こうした学校での教育を踏まえて、
家庭で教えたいこと…について考えていきます。

リンクはこちら


気になることがあればTwitter @codomotookaneで受け付けております。

では、明日!

このページのトップヘ