本日付の新聞「フジサンケイリビングアイ」
18面に「子どものおこづかい」についての
コメントが載っております。
機会があったら、ぜひご覧ください!

今日は、打ち合わせでずっと外出。
そんなわけで、じっくり怒りを熟成できず
鉄拳日記はお休みです。

よって、今日は、「あった(小2)おすすめの本」コーナーに変身。
お金や経済活動を通して
社会やお金、お金で買えないものや心…などが学べる本を
小2の男の子「あった」がご紹介します。

************
「くまの子 ウーフ
 おかあさんおめでとう」
神沢利子作  (ポプラ社)

 きょうは、お母さんのたんじょうびです。
なにをプレゼントしようかとなやむウーフ。
小鳥のアドバイスをもとに、お母さんのすきな
ブドウをとりにいきました。
 けれどはちみつをとるときに、
みつばちにさされてしまいました。
しかもブドウもつぶしてしまいました。
しかたなく、花をつんでかえりました。
でも、お母さんのいちばんすきなものは、
ころんでも元気なウーフでした。


<おすすめポイント>
森なのに、ウーフが花火とか
森にないものをお母さんにプレゼントしようと
していたのがおもしろいですよ。