昨日は教員対象のセミナーの講師を
させていただきました。
朝、お弁当を作って息子を遠足に送り出し、
娘を幼稚園に連れて行き…。
そんな主婦生活をしながら
恐縮しつつ会場に向かいました。
私に残された道は、立派な「反面教師」か!?と
思いつつも、なんとか奮闘。
横浜国大の西村先生のやさしいまなざしと
ご助言に支えられ、無事終了いたしました。

もう本当にうだるような暑さのなか
先生方が全国から集まってくださっていて
頭のさがる思いでした。
こんな熱心な先生方がたくさんいらっしゃるのに
なんだか教師批判一辺倒のマスコミって
罪作りだわ…。

昨日は女性誌2誌の校正戻しもかさなり
夜遅くまで…疲れてしまった。
新聞社時代は、深夜大好きだったのに
最近は夕食を作り終えると
早くも電池切れ…。
昨夜なんぞは、ベットに横になってできるはずの
読み聞かせさえパスしてしまった。

老人には、ある日突然なるのではなく、
こうしていつのまにか、ちょっとずつ
できないことが、増えていくのね…。
でも、やはり思ってしまう。
できないことが増えだしなのは
どうも夫と結婚してからだ。
それまでは、ちょとづつもできないことは
増えていなかったのに。
やっぱり原因は夫!?
私の殺気を察知したのか、
私が眠りにつくまで、夫は帰ってこなかったのでした…。
(疲れると、いつも当たってばかりで
ごめんね!)