昨日放送されたテレビ東京「トコトンハテナ」に
ゲスト出演していました。
あらかじめ、このブログで
告知しておけばよいものを、
なんせ忘れんぼうなもので。
8月にNHKで取り上げていただいたときも
自分が出ていることをすっかり忘れて
子供の剣道の合宿に行ってたり…。
とろいんだなあ。

「トコトンハテナ」は、数々の実例を丹念に
取材してくださっていて、
子供たちの置かれている状況が
よく映し出されていたのではと思います。
やっぱり映像は、子供の生の表情が
一緒に映し出されるから、
活字より、リアルに伝わる!

でもスタジオでは高橋英樹さんが、
ご自身の体験を踏まえいろいろなお話をして
下さっていたのにそれが流れなかったのは、
ちょっと残念…。
30分って、短い!
その点、活字だと、ちょっとしたすき間を
バンバン削って、コメントを縮められるからなあ。
なんて、活字人間の私には
勉強になることだらけの出演体験でした。

明日からしばらくは、地味〜な論文書き。
テレビと違って
尺は自由自在だし、
お肌の調子も気にしなくていいし、
やっぱり気が楽だ〜!

テレビ東京系「トコトンハテナ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/tokoton/index.html