ようやく、のどに刺さった魚の骨だった
論文の完成のめどがたった!
明日、超優秀なスーパー編集長(夫!)に
お目通しいただき、提出と相成る。
なにせ競走馬みたいな性格だから
ここ3週間ぐらい、この論文以外
なにも目にはいらない状態!
他の雑誌の仕事3つは、
なんとかムチ打って仕上げたけど…。
家の中は、ホコリだらけ。うひゃー。

しかしホコリがたまっていたのは、
家だけじゃなかった!
さっき鏡で顔を覗き込んでみたら…
古そうな角質が、頬にたまり
毛穴がびろーんちょ。
この前のテレビ収録のとき、
ヘアメークさんに
「私、肌年齢、高いですよね〜
(実年齢とはいわない)」と水をむけると
「ほかのみなさんは、お金かけてますからね」と。
ばれたか。1000円化粧水、使っているの。

で、私の頭に公式が生まれた。
「高い化粧品=きれいな肌に不可欠」。
すぐに行きましたよ。およそ10年ぶりの
テパートの化粧品売り場。
そして買いましたよ〜。美容液。
もちろんスーパー編集長に内緒で。
しかーし! その後、競走馬になってしまったので
ちゃんとつけないどころか
仕事の合間にコーヒーがぶのみ、寝不足状態…。
で、今見てみたら、毛穴びえおーんちょだったのです!
さっそくこれから、高級美容液をつけましょ。
さてさて、お肌の毛穴やいかに!!むふふ
家の中のホコリは…明日でいいや!