「少し休みたいよ〜」っと、思っていたら
ここのところ気分転換の機会が
たてつづけに与えられました。

娘の幼稚園の遠足の後、
幼稚園ママ友達に誘っていただいて
なんと30年ぶりにアイススケートに
挑戦してしまった!
娘もとても気に入って
お友達と一緒に習いたいとまでのたまった。
これまで一度も「習いたい」と
いったことがなく、
お兄ちゃんと一緒に通わせようとした
剣道も、すぐにやめてしまった娘が…
である。
そうか、やりたいのか…と
あっさりいえないのは悲しいところ。
娘が気にいったのは、
よりによって皇室御用達のお教室…。
無理無理〜!

そして息子の運動会の代休には
幼稚園の園長先生のアドバイスもあり、
やりたい仕事をがまんして
2人でデート
これも2年ぶりくらい

息子のママ友達と、
ランチしたのも楽しかったな〜。
時間がない身の上なので、打ち合わせナシの
友達とのランチなんて、数年ぶり
と思っていたら、私が長年あたためてきた
企画でコラボできそうなので
驚くやら、うれしいやら。
結局仕事ジャン!なんて。

あーあ、楽しかった!
でも気分転換とひきかえに
残された仕事の山…。
でもウン年ぶりのお楽しみで
心のパワーは全開。

人間、働いてばかりでは消耗するし
かといって、遊んでばかりもいられない。
子供のためばかりでもお互い苦しくなるし
夫のためばかりでは、なおつらい…。
「ばかり」はだめですね。
人生長距離走。「ばかり」にならないよう
気をつけようっと!