若い頃は、カメラバッグを担いで
戦地に旅立ったりもしたけれど、
私も中年。
ちょっとがんばると
罰のように体中が痛むように
なってしまった…。
もうそんな経験はできないと
思っていたら…。
今、40歳にして、
本当に楽しい旅に出ている。
といっても現実の旅ではなくて
知的領域の旅なんだけど。
こんな楽しい人生が
待っているなんて
思っていなかった!
知的な人間でもないのに
それでも最低限、
読み、理解し、思索できるだけの
力を神様が与えてくださったことに
感謝、感謝の日々なのです。

思えば、これまでに人生では、
試験のためとか、卒業のためとか
そんなやらなければならない
勉強が主だった。
今、手当たり次第、
好奇心にまかせて旅に出ている。
ああ、やるべき仕事もあるんだけれど…
「旅」がエキサイティングで
風来坊になってしまいそうだ

体力がなくても
時間がなくても
お金がなくても
…人生の楽しいぞ!