小学校の作品展が終わり
子供達が作品を
持ち帰ってきました。

息子が持ち帰ったのは
等身大のヒトガタ!

娘は人形多数…
drawing


で、どーする?
ってことですよ

幼稚園の時は
作品ファイルにしていただいて保存していましたが。

もはや作品がダイナミックすぎる!

息子はともかく
アート好きな娘は
自身の作品に対する
思い入れが強く…
おいそれと処分できません(-.-;)

とりあえず記念撮影して
様子をうかがい
(↑保存したよアピールのつもり)

何日か飾って
さらに様子をみることにしました(^^ゞ

作品に思い入れのない
息子は、等身大の自分で
玄関を塞ぎ
まだ帰宅しない夫を
締め出そうと企んでいます。
明日の朝には
息子の作品は
パンチされ、きれいに
片付けられていることでしょう( ̄▽ ̄;)