eaf07735.jpg「しまじろう」でお馴染みの
ベネッセの幼児向け通信教材。
年長さん用は「じゃんぷ」という名前で呼ばれています。この「じゃんぷ」、7月号は、なんと「お金」の特集!
この教材の開発に携わるのは二年目なのですが、
今回は絵本も含め、
DVDやゲームといったすべてを監修させていただいたのです。

ゲームは特に力が入りました。
頭に描いていたのは、昔、息子や娘と一緒にやったお店屋さんごっこ。
ルールが難しかったり、
ちょっと面倒な計算をさせようとすると、
子供達はお店屋さんという夢の世界から
引き戻され、とたんに興味を失ったものでした。

ですから、ゲームはなるべく簡単に。
下に弟や妹がいる子のことも考えて、ママがべったり相手をしなくてもOKなようにとも思いました。

そして出来上がったゲームは、遊びながらお金には限りがあることがわかる、スグレモノ。

さらに絵本では、図鑑好きな子が喜ぶようなお金のトリビアページもあり
DVDでは、これまた大切な「働くこと」の意義まで学べて、お金が多面的に理解できる豪華フルコース!

「じゃんぷ」を購読されている方はぜひ活用してくださいませ!
そうすればスーパーでのおねだり攻撃から解放される日も近い!?

購読されていない方は…
誰か購読されているお友達を探してください〜(^^ゞ