消費者教育の講演会でよくお話するのですが、
だまされる心理の中に「白衣効果」というのがあります。

白衣を着たお医者様のいうことは、
なんだか信用してしまう…なんていうことはありませんか?
白衣は、実は魔法の衣装。
権威づけとして、とてもよい衣装ということができます。

私も若かりし頃、
通っていた歯医者さんに一目ぼれ…。
念願かなって、デートと相成ったのですが
デート現場に、白衣を脱いで現れた彼をみた私は…(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
白衣効果で、一目ぼれしていたことに気づきましたm(__)m

よく健康食品の広告などに
白衣を着た外国のお医者様がオススメのコメントをしているものがありますが
これも白衣効果を狙ったもの。
要注意です!

という話は前置き。

今日の報道で福島の健康調査に際し
「秘密会」が持たれていたという報道がありました。

http://mainichi.jp/select/news/20121003k0000m040149000c.html

どうやら子ども1人に甲状腺がんが見つかったことを受け、
原発のと因果関係を否定するために
事前に打ち合わせをしたかったようです。

甲状腺がん:検査で子ども1人確認 原発事故と関係否定

この記事を読んだ時、実はすごく不思議だったのです。
否定する根拠として
「チェルノブイリ事故後の発症増加は最短で4年」とされていたからです。

え? これが根拠とされるなら
外国で認可された新薬を、日本ですぐ発売してもいいんじゃない?
とつっこみたくなりました。

もっと言ってしまえば、
1日2箱たばこを吸っている人が20年肺がんにならなかったから
1日1箱吸っているあなたが肺がんになったのは、たばこのせいではありません
とかいわれてしまうのか?

がんの発症を左右されているといわれている(!)個人の感受性も無視されて
安易に否定って…。

コルセットしながら「ワイルドだぜ〜」というスギちゃんより
つっこみどころが満載なのに
白衣を着た偉い(?)学者の先生がおっしゃると
ふむふむそうか…と思ってしまうのは、白衣効果に騙されているのかも?

白衣を着ていても、正しいとは限らない。

だって、そもそも「科学は、多くの仮説によって支えられている」のだから。
科学と仮説 (岩波文庫)
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方

白衣の先生に、もっと
「チェルノブイリ事故後の発症増加は最短で4年」について
説明してもらったら
納得できるのかな〜( ´∀`)つ