GWも、母の日も…そしてワールドカップ日本代表の発表も…
終わりましたね〜
もう、毎日が飛ぶように過ぎて行ってしまう
今日この頃です。

それにしても、今日のワールドカップ日本代表の発表、
密かに「TOKYO」とギャグを言ってくれるのを…
じゃなくて、キング・カズがコールされるのを
祈ってしまった
まだ多くの日本人が「ワールドカップ、なにそれ?」と言っていたころに
「日本代表をワールドカップに
連れていくんだ!」と宣言していたカズ…
4年後、期待しています

さて、前置きが長くなりましたが…
スマホを欲しがられた時、
検証したいことのステップ1が
親子ともにスマホを買う「目的」を考えるというもの。
ステップ2が「良い点」と「困った点」を話し合うということでした。

そしていよいよステップ3

ここからは親のお仕事です

そう、ステップ3は「子どもについてよく見てみる」ということ。
チェックポイントは
 チェック1 日ごろテレビ、ゲームの時間厳守ができているか
 チェック2 子どもの性格は冒険派か慎重派か
 チェック3 心の状態

ということです。

子どもとひとくくりにしていっても
個性はさまざま。
わが子がどのようなタイプなのか
よく見てみることも大事です。

先日、高校に入学したばかりの女の子が
「クラスで最後の一人だった!」と苦笑いしながら
真新しいスマホを見せてくれました。

「LINE」で諸連絡がくるため
不便だから買ったとのことでした。

そして続けて一言。

「でもLINEは、はっきりって
勉強の邪魔もの以外なにものでもない」。

このくらいクールに現状を見られると
依存してしまうこともないのでしょうけれど。

いろいろな子が、それぞれどのようにスマホと
関わっているのかということを見てみると
やっぱり、自立してしまう前、
小学校までにしっかりと
自分の欲望をコントロールする力が
育っているかどうか…がポイントのような気がします。

今回ご紹介した
わが子を見てみるというステップ3の
 チェック1 日ごろテレビ、ゲームの時間厳守ができているか
は、こうした欲望のコントロール力がわかるものです。

このような生活習慣が身につき
自分を律せられるようになるように
「やりたいことより やらなくてはいけないこと」を
優先した時には
少し大げさに認めてあげたいものですよね

さて、一応、今回で
親と子のお金相談室の「子どもがスマホを欲しがる」の回答を
終えたいと思います。

またいろいろなご質問に答えて参ります〜
何かリクエストがありましたら
サイトの方の「お問い合わせ」にお声をおよせくださいませ!!

サイトはこちら

最後に…いろいろなところで取り上げていただいている
あんびるの近著「毒になるお金 幸せになるお金
〜ママとこどものためのお金レッスン35〜」
好評発売中です
いろいろな書店さんからご注文が続々…だそうです!!

ぜひお手にとってくださいませ〜