本当にたくさんの出会いと、感動に恵まれた2014年でした。

1月の文科省「消費者教育フェスタ」で2014年がスタート。
特別支援学級で「カレー作りゲーム」の授業をし、
生徒のみなさんと有意義な時間をすごすことができました。

春には念願の長ーく売って頂ける集大成ともいえる本
「毒になるお金 幸せになるお金」を出版。
ここ何年かの思いを伝えることができ、本当に幸せでした。

夏は教職員研修を中心に各地を巡り

秋もワークショップや講演会で全国を回り

そして先週は
消費者教育の先駆的な県である徳島県で
消費者教育に携わる行政の方々や
金融広報委員会、幼稚園から高校までの先生方と
お話しする機会に恵まれました。

2014年の最後を飾ったのは
尼崎市での親子ワークショップ。
1年の最後にふさわしい盛り上がりでした。

ワークショップが終わった後
一人の女の子が、企画してくださった行政の方に駆け寄り
「本当に楽しかった!すごく楽しかった!」と
学びの喜びを伝えに来てくれました。

本当にうれしい出来事

また、わざわざ遠方からお小遣い帳持参で参加して下さったお母様とお嬢様、
小さな下の子をあやしながら参加してくださったお母様…、
感謝の思いでいっぱいです。

来年もまた
「本当に楽しかった!すごく楽しかった!」と
言っていただけるような学びの場をご提供できるように
精進して参ります。

2014年までに、出会えました皆さま
そして来年以降出会える皆さま…
あんびるは進化を遂げて参りますので
今後ともよろしくお願い申し上げます。

では、どうぞよいお年を