学校が始まり…
娘もこれまでの春休みの生活スタイルと
たいぶ変わってきました。

春休みは、毎日のようにスポーツに励んでいたので
学校のお友達とは、ほとんど接点がありませんでした。

春休みにスタートしたSNSも
スポーツで一緒のお友達がメイン。

どうもスポーツで一緒の大好きなお友達と
交流したかったようです。

今のところ、本当に気の合う
心の許せるお友達は
娘が入れ込んでいるスポーツの苦しみや楽しさを
娘と同じように味わっている仲間のようで…

学校に行くようになって
より時間を長く一緒に過ごしているというのに
学校のお友達と交流しようとはしていません

母としては、ちょっと拍子抜け

むしろリアルな生活で一緒に過ごしている分
なにも下校後までも…という思いが強いようです。

「みんなLINEでつながっているみたいだけど
学校から帰ってまで、面倒くさいじゃんね…」とのこと。

みんながリアルとSNSの2重の世界で会話している中
娘はリアルの世界だけの接点で
なんとも思わないのか…、
ついていけるのか…心配してしまいますが、
娘にとっての世界は、学校は一部、
メインはスポーツのようです。

娘が誰とつながりたいと思っているのか…
どの世界を大切にしているのか…
SNSの使い方を通して、
母は初めて知ったのでした。

20150407
※写真はイメージです