若干、出遅れました!

1月22日付 日本経済新聞・夕刊の「育む」欄
「大事なお小遣いどう使う? お金の教育 子供のうちに」という記事に
コメントが掲載されています。

日経


地方の小学校の講演会にまで取材に来ていただきました。
記事を書くこともある、文筆業の端くれである身としては
実は、先輩記者のそのお仕事ぶりに大いに学ばせていただきつつ…
という感じでした

今年から、お金環境の大変革が
まさに本格化してくるという感じです。
子どものお金教育は、子どもが対象ですから
もちろん基礎からの学びが、とても大切です。
そのうえで、時代を見据えたかたちで
お金教育も再構築していかなければならないな…と
感じています。