生活経済ジャーナリストあんびるの  「あんびる〜ばぼ〜日記」

大学1年生と中学3年生のママの日常は アンビリーバボーなことばかり! 「子供のお金教育を考える会」代表のあんびるが感じた ちょっと驚きの日常を気ままにご紹介します…。

カテゴリ: 日記

平成最後の5月が終わり、
早くも平成最後の6月ですね。
今日は、東京地方、気持ちよく晴れています

さて、ご報告です。

本年度も、文部科学省の消費者教育アドバイザーを拝命いたしました。
今年で5年目になります。
最初に拝命いただいた時と変わらない気持ちで、
そしてさらに新学習指導要領にむけてパワーアップした内容で、
取り組んでいく所存です。

もうすでに派遣要請をいただいております。
暑い季節になりますが
頑張ります


ところで、神奈川県の消費生活審議委員ですが
委員の再任は10年までという規定があり
昨年度で卒業ということになりました。
10年間、消費者行政を見させていただき
学ぶところが本当に多かったです。
この消費社会が
行政の多大な努力と、そして消費者団体の方々の力等々
多くの方々の手によって
健全に維持されているのだということを
肌で感じることができました。
この経験を、今後とも生かしていきたいと思います。

審議委員などという、偉そうな肩書をいただきながら
その実、育てていただいたようなもので。
神奈川県の職員の皆様には、感謝に堪えません。

卒業は少し寂しいですが
遠くから、神奈川県の消費者行政の行方を
引き続き、見させていただきたいと思っております。

取り急ぎ、ご報告まで。

IMG_8272 (002)

先日、東京で「アクティブ・ラーニング
&カリキュラム・マネジメント サミット2018」(主催・文部科学省)が
2日間にわたり開催されました。
IMG_8229 (002)



当日は、延べ500人もの先生方が参加され
文字通り、熱気あふれる会でした。

元祖アクティブ・ラーニング チャレンジャーの私(?)としては
見逃せない!と参加してきたのですが
やはり学ぶところが多かったです。

ここでの学びを消費者教育に活かせるよう
そして、皆様に還元できるよう
目下、消化中です。

丁度、初校が遅れていまして…。
これも神様の思し召し。
きっと、これを消化してから取り組みなさいということなのでしょう。

学びの機会が与えられて、感謝です!

子どもたちが進級、進学をする春は
家計の見直しのチャンス。

まずは…

子どもたちにかかる1年間の費用を
書き出していきましょう

そして…
どこまでの費用を親が負担し
どこまでの費用を子どもがお小遣いやアルバイトで賄うのか…
考えていきます。

我が家の場合は…

上の子が無事大学3年生になりました

で、問題発生

これまで、学費・交通費・昼食代…は、親が負担。
お小遣い・部活の費用・交際費などは、アルバイトで…が
約束だったのですが。

3年生から通うキャンパスは、
我が家から徒歩5分
つまり…
交通費が0円に

私はウハウハなのですが。
部活の後輩の指導などで、1・2年生のキャンパスに行くときや
インターンシップ、コンパに行くとき…なども、すべて交通費が発生するわけで。
これらは「交際費」扱いで、息子の負担に!

しかも学生用の定期は買えないので…一般料金!

で、息子は「これではどこにも行かないというインセンティブが働き
人間としての幅が狭まる」とか
「国立大に行ったのだから、私大に進学した場合用に準備した
学費の差額分が余っているのではないか」
(注:この分は、高2の娘にすでに回してしまっている)とか
いろいろ言ってくるんですよね。

で、今週末に「交通費一部親負担に関するプレゼン」を
するように言ってみました!

こうしたことでもなければ
いろいろ話せませんし、
金銭教育のよいところは
親子のコミュニケーションをうんでくれることもあります。

その金銭教育も、我が家は終盤。

…まあ、楽しみながら…
新ルールを決めていきたいと思います








桜の花の美しい季節…にもかかわらず、またギックリ腰…。
そんな中、今年度最後の神奈川県消費生活審議会に行ってまいりました。

今年度、何回も消費生活審議会で審議し、
「ステッカー等により拒絶の意思表示をした世帯への
訪問販売を禁止する規制を設けること」として答申したのですが、
先般の議会での神奈川県消費生活条例の改正で、
当該事項は削除となりました。

…とても残念です。


審議委員になった時、
私は何の団体にも属さず、
利害関係にとらわれることのないフリーランスの立場たからこそ、
「真に弱い立場の人の側に立って考えよう」と、心に誓いました。

この答申のための審議の場でも
その立場を、私なりに貫こうとしました。

しかし、政治的な決着にはいろいろな利害関係が反映されるものです。

そして政治的な決着は、必ずしも弱い立場の人の側に立つのではなく
多くの人による投票によって決まるものです。

ただ投票は、投票時の多数の意見を反映するものにすぎず、
白紙委任ではありません。
選挙前に「言ったこと」と
選挙後に「行ったこと」を
厳しく見ていくことが、私たち投票する者には
求められるのだと思います。

そういう意味も込め
議事録が公開される審議会では
事務方が板挟みになることを承知の上で、
少し厳しい意見を申し上げた次第です。

本当は、「みんなに好かれるあんびるさん」を目指したいところですが(笑)。

私が今ここにあるのは、この神奈川県において
小学校から高校に至るまで、教育を受けたおかげです。
神奈川県で与えられた教育環境には、ここに書ききれないほど
本当に感謝しています。
「真に弱い立場の人の側に立って」故郷に貢献するのは、
その恩返しでもあるのです。

でも…
もう少し丁寧に条例の行方を追うことができたら、違ったかもしれない。
もう少し論拠となるものを揃えるなどしたら、説得できたかもしれない。


後悔と、虚しさと、腰痛を抱え…
桜を見ながら山下公園を歩きました。

委員の方とのランチと
奇麗な花が慰めてくれたのが、救いでした。

IMG_0799 (002)

IMG_0793 (002)

IMG_0788 (002)

462911 (002)

2018年、スタート
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

私の仕事始めは、5日の熊本での教職員対象講演会でした。
IMG_1602 (002)


天気予報は、雪だったそうなのですが
持ち前の「晴れ女」力で、
雨がちらほら…程度
IMG_1604 (002)


着陸も問題なしでした

新年あけてすぐの講演会なので
先生方にいらしていただけるか不安だったのですが
参加者が予定より多いとは
先生方の熱意

新学習指導要領で加わる項目を中心に
お話をさせていただきましたが
すでにご研究されているということが
伝わってきました。
日本中の子どもたちに、先生も日々勉強しているんだよー!と
教えたくなりました
…ので、とりあえず、
我が家の大学生と高校生に
「人生、ずっと勉強だ」と
伝えておきました。

というわけで、本年も
講演会、ワークショップ、執筆…と
私も負けず日々精進してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます

あっという間に、年末ですね。
主婦はここからが忙しい…のですが

さてさて、Z会の幼児教材と一緒に届けられる
会員向けの「ぺあぜっと」に記事を掲載していだだきました。

IMG_1540 (002)


IMG_1542 (002)


年末年始は、本当に子どもたちはウハウハな時期。
お金の大切さを、きちんと伝えたいですよね。


ところで…
Z会といえば…

我が家の子どもたちもお世話になりまして。
娘は目下お世話になり中。

そして、息子は大学受験の時に。
5C79389A-E0B2-4250-AED4-4C4BDB8D06F4 (002)


添削課題を貯めに貯めていて、
3学期に学校が休みになってから一気にやったようなのですが
添削担当の方が、入試に間に合わせるべく
短期間で怒涛のように添削して返してくださいました。

怒涛の返却は、それはそれは、もう感動モノで。
今でも我が家の語り草です。
締め切りが迫らないとやらないところ、
私譲りで…申し訳ない!

ちなみに娘はまだ1枚も添削出していないとか…

ため息しかでません…。

話がそれました。

Z会の「ぺあぜっと」ぜひ、ご一読いただけたらと思います

宮城大学で、恒例(?)の講座をしてきました。

真面目に真摯に人生と向き合う若者とのひとときを楽しみ
仙台駅についた時のこと。

駅の広場で、マルシェのようなものが開催されていることに
気が付きました。

近づいてみると…

障がい者福祉事業所のマルシェ。
IMG_1501


もう目移りするほど、素敵な商品が並んでいました。

くしくもこの日、新幹線内で読むために用意した本が
「日本でいちばん温かい会社」



最近始めたボランティアにも関連しています。

縁を感じました

もう、仙台土産はここで!と

まず食指が動いたのが
大豆の香がプーンとする
とろとろのヨーグルト状のお豆腐「食べる豆乳」等大豆製品💛
IMG_1492 (002)

これは、仙台市泉区内にある「すまいる作業所 えくぼ」の手作りです。
豆腐好きの夫も太鼓判のおいしさでした!
もっと高くてもいいのに‼

それから、新幹線内で食べる夕食用にパンも!
IMG_1493 (002)

うーん、これはどこの商品か…ちょっとわからなくなってしまいました。
「ずんだ」を使った菓子パンがおいしかったです!

さらに、娘にお土産…としてクリスマスオーナメント。
手作りの陶芸品です。
帰宅後、さっそく娘がクリスマスツリーに飾ってくれました。
IMG_1500 (002)


これはパンフレットをいただきました。
仙台市泉区にある「アトリエ・ソキウス」の作品です。
箸置きも、欲しかったな〜


もう一つ、当日、持ち合わせがなくて買えなかったのですが
仙台市宮城野区の「工房すぴか」のスカーフも素敵でした

以上、ご縁を感じての仙台お土産三昧の報告(?)でした





気が付いたらもう12月じゃないですか

すみません…
先月のことになってしまったのですが、
神奈川県の消費者教育講師養成講座を担当してきました。

題して「ワークショップに挑戦しよう!」。

出前授業や講座で、
ワークショップの手法を用いて消費者教育を行う講師を
養成するための…ワークショップ!でした。

ちょっとややこしいのですね

要は、ワークショップをしながら、
ワークショップの仕方を学ぶ…といった感じです

時間の関係で、
導入のアイスブレイクと、展開部分のみでしたが
経験者もいらっしゃるし、
反応よく、ノリよく、打てば響く参加者の方々に支えられ
楽しい実りある会になったと…思いますッ!

ファシリテータも共に学ぶのがワークショップ。
私も学ぶところが多かったことは確かです

さてさて師走もスタート。

2017年も無事終われますよう
ラストスパート、頑張ります



あっという間に秋本番ですね。

少し前ですが…
都内小学校の家庭教育学級で
お話をさせていただきました。

秋は、こうした講演会のシーズンなのです。


講演後にいただいたお菓子…

IMG_1392 (002)


娘が「インスタばえする!」といって
撮影していたので
私もまねして

講演会などのイベントは、準備に労力がいるほか
当日何が起きるかわからなくて…本当に大変なのですが
この講演会は、PTAがすべて担当。
このお菓子も、どなたかがきっと吟味して
わざわざ買いに行ってくださったのでしょう。

子育て、家事、仕事…の中で…と思うと、
話す方も力が入ります

和気あいあいと終わった会。

本当にありがとうございました!

またいつかどこかで!

すっかり秋ですね。

昨日は、文部科学省消費者教育アドバイザーの仕事で
佐賀県に行ってまいりました。

IMG_1302

IMG_1305


幼稚園・保育園等の園長先生と一緒に
消費者教育の一カテゴリーである「安全」について
ワールドカフェを行い、意見交換してまいりました。

午前中の時間帯に行う必要があったため
前のりで一泊いたしまして。
IMG_1320


前日には、佐賀駅から佐賀城まで散策。

IMG_1311


もはやお城の姿はありませんが
御濠を見て、古をしのびました。

IMG_1318


こんな大楠も…

IMG_1312



ワールドカフェは大いに盛り上がり、
皆様の経験を共有することで
そこから多くの示唆を得ることができました。


佐賀県の消費者教育も
やがて御濠の大楠のように
幹が太くなり、枝が伸び、葉が茂り…
深く根が張ることを願っております…

遠く東京で…私は報告書に取り掛かりますー!








このページのトップヘ